AIZEN Co.,Ltd.

熱処理HEAT TREATMENT

  • 浸炭・浸炭窒化焼入焼戻処理

    肌焼鋼を用い、二輪・四輪のエンジン・ミッション系の部品などに使用します。また、加工部位を少なくした焼結材の浸炭焼入品も多くなってきました。

  • ガス軟窒化

    ニードルベアリングのリテーナーや薄物の鋼板など、耐磨耗性・耐疲労性を必要とする部品に使用します。また、アルミダイキャストの金型などの耐摩耗性や湯流れ性向上にも使用されます。

  • NTC処理

    表面に窒化鉄層と酸化鉄層を作り、耐磨耗・耐食性などに優れた特性が得られます。

  • 焼入焼戻

    鋼を適切な温度に加熱後、冷却と焼戻しをし固くて粘り強い鋼にします。農機具や草刈機の刃にも使われます。

  • 真空炉

    真空炉では炉内を中真空に減圧した状態で加熱・冷却を行います。弊社では真空焼入焼戻、固溶化処理などを行っています。